グローバルママ研究所

【セカママ通信 vol.79:ミャンマーのスポーツイベントを活用し、明瞭に伝えよ!日本の飲料メーカーの挑戦とは?】

5月といえば運動会。日本においては、この時期は
気候が穏やかで一年の中で最も過ごしやすく快適な季節。
スポーツイベントも各地で開催されますね。


スポーツイベントといえば、企業の知名度アップや
ブランド価値の向上、販売促進や従業員の士気向上にも
寄与する重要なマーケティング機会でもあります。


今回はミャンマーからスポーツイベントを切り口に
一気に認知を獲得した好事例をご紹介!


ミャンマーでは、2014年~2015年ごろから、
健康志向が芽生えはじめたとか。油控えめの調理や
サプリメント摂取、健康器具を購入するなど、
消費行動にも大きな変化が見られたようです。


参照URL:
日経リサーチ「グローバル・マーケティング・キャンパス」
http://gmc.nikkei-r.co.jp/files/topics/655_ext_04_0.pdf



注目ポイントはこの3つ。

・お得感のある、健康になれるお祭り・イベント
・異国の地でわかりやすいグラフィックで訴求
・日本製=安心・安全


ミャンマーのスポーツイベントを活用し、明瞭に伝えよ!日本の飲料メーカーの挑戦とは?


ミャンマーでRUN(ラン)♪


日本でおなじみの「ポカリスエット」がここミャンマーで
スポーツイベントを活用して、認知度をあげている。


ミャンマーでは国民の間で徐々に健康意識が高まっている。
大規模なマラソンイベントはまさにプロモーションの機会として
うってつけの場。オリジナルグッズやロゴの入った什器などで
ポカリスエットを全面的にアピールしている。


また、効率的な水分補給にはナトリウムなどのイオン(電解質)が
必要という少し複雑なメカニズムをわかりやすいグラフィックで紹介。
知名度がない異国の地で一気にブランドを浸透させた、よき事例と
いえるだろう。

■商品・プロモーションの概要 

○お得感たっぷり!健康になれる!大規模スポーツイベント


ここミャンマーで「ポカリスエット」といえば、
「pocari sweat run」というマラソンイベントが有名だ。


毎年、少し涼しくなる12月のヤンゴンで行われるこのマラソンイベントは
年々健康意識が高まっているミャンマー人の間で
大人気のイベントとなっている。


もちろん、マラソン中の水分補給はポカリスエット。
誰でも気軽に参加できる5キロコースから、アマチュア向けの
10キロコース、ハーフマラソンの21キロコースと、
3種類のコースがある。


マラソンランナーとして登録をすれば、ポカリスエットの
オリジナルTシャツや水筒などのグッズがもらえるのも参加者に
とっては見逃せない特典だ。


マラソン当日は、SNS等での拡散用のフォトブースがあったり、
ポカリスエットが無料で提供されたりして、お祭り好きの
ミャンマー人たちで毎年盛り上がっている。
今では約9,000人以上が参加するほどの大規模イベントに成長した。


また、「pocari sweat run」で撮影された写真はFacebookなどでも
広くシェアされ、ポカリスエットの認知度はこのイベントを通して
一気に高まっている実感がある。



○わかりやすさが重要!さまざまな場を通じて日本製飲料を訴求


知名度がない異国。果たして、強みである「健康によい」という
最大の訴求ポイントをどうミャンマー人に伝えていくのか。


ここには大きなチャレンジがあったに違いない。


幸いなことに、アジア各国でそうであるように、
ここミャンマーでも日本企業に対する信頼度は高い。
日本が得意とする電化製品から食べ物まで、
ミャンマー人の間で人気を博している。


このアドバンテージを生かしながら、ポカリスエットは
効率的な水分補給にはポカリスエットに含まれている
ナトリウムなどのイオン(電解質)が必要であるということを
わかりやすく伝える工夫を行った。


看板広告からはじまり、インターネット上でもポカリスエットを
飲むべきシチュエーションをわかりやすいグラフィックで紹介し、
ポカリスエットが水分補給に適していることを伝えている。


その他、消費者との接触ポイントとして大規模イベントのみならず、
大型ショッピングモールでも、積極的に試飲ブースを設け、
効果の説明とともに試飲する機会をつくっている。


なお、ポカリスエットのように水ではなく、
ミャンマーの一般的なジュースのように砂糖を
たくさん含んでいるわけでもなく、
ゴクゴクと飲みやすい味もミャンマー人にとっては新鮮で、
喉が渇いたときに飲みたい味だそうだ。



参照URL:
ポカリスウェットランミャンマー
http://www.pocarisweatrunmyanmar.com/

ポカリスウェットミャンマーの公式FBページ
https://web.facebook.com/PocariSweatMyanmar/


■支持されている背景・理由

1年中暑いミャンマーでは水分補給は欠かせない。
喉が渇いた時に、水分補給としてペットボトルの水を飲むのが当たり前だった
ミャンマーで、ポカリスエットはナトリウムなどのイオンが含まれている
健康に良い飲料として新しいマーケットを開拓している。


認知を高めるため、健康志向が強い参加者が集うマラソンイベントをはじめ、
ショッピングモールでの試飲会、水分補給に適しているということを
わかりやすく伝えるPR媒体や広告、インターネットでのプロモーションなどが
功を奏し、ポカリスエットは健康意識の高まるミャンマー人から
支持されている。


さらに、日本企業による製品ということで、ミャンマー人からの期待も高く、
信用が得られやすいということも支持される大きな要因となっている。

■ミャンマー人の心をくすぐる3つのポイント

1.お得感のある、健康になれるお祭り・イベント
健康志向が年々高まっているミャンマー。
いかにも健康によさそうなマラソンというイベントを
お祭り的に楽しめるというメリットのほか、
オリジナルTシャツなどグッズがもれなく
ついてくるお得なスポーツイベントは垂涎の的である。


2.異国の地でわかりやすいグラフィックで訴求
知名度がない異国の地で健康飲料を伝えるには工夫が必要だ。
商品がいかに水分補給に適しているかということを、
わかりやすいグラフィックを活用し、ぱっと見で理解
できるように工夫した。


3.日本製=安心・安全
ミャンマーでも、日本企業に対する信頼は高い。
日本商品の「安心・安全」というアドバンテージは
大いに活用すべきである。

────────────────────────────────────
内容のさらなるブラッシュアップのため、多くの方の感想もお待ちしています(*^_^*)
テーマリクエスト(○○国の○○を知りたいなど)も受け付けております。

※ご感想・ご意見・リクエストはこちらまで

 ⇒ info@gl-stage.com

海外マーケティング担当者必見!
世界のママの生活実態からママのインサイトを紐解く『セカママ通信』

登録はこちらから:
http://gm-ri.com/newsletter.html

────────────────────────────────────

海外から届いた、超リアルなママたちの最新生活情報はいかがでしたか?


グローバルママ研究所では、限定情報満載で、
世界中のママの生活実態レポートをリアルタイム配信しています。

海外ママの心をつかむ商品やサービスとは?
そのマーケティング手法から学べることとは?

グローバルママ研究所で見つけてみませんか。

なお、各種お問い合わせ/ご登録の方法は以下をご覧ください。

────────────────────────────────────
■GMRI各種お問い合わせ窓口のご案内
────────────────────────────────────

グローバルママ研究所では、各種お問い合わせ窓口をご用意しております。
法人と個人でそれぞれで窓口が異なりますので、ご留意ください。

なお、会員の方は、会員専用ログインページから、IDとPASSWORDを入力して
アクセスしてください。


●グローバルママ研究所への法人様からのお問い合わせ(調査・プロモーション・記事制作等)
http://gm-ri.com/contact/
※右側の青いバナーよりお問い合わせください。

●GMRI会員(法人会員/グローバルママ会員)のログインページ(会員専用)
http://gm-ri.com/login/
※記事全文が閲覧できます。

●GMRIへのプレスリリース投稿窓口
http://gm-ri.com/contact/
※新商品、新サービス開始等のプレスリリースはこちらへ。


ページの先頭へ