GMRI
Produced by Global Stage Inc.
海外在住女性を活用した企業向けマーケティングサービス Marketing service for companies cooperating with women living abroad

  • その他

海外トレンド

2018.01.29

グルメ・料理 Gourmet and cooking

海外トレンド


vol.109:【無料公開】2018年のヒットはこれ!欧米の食トレンド11選!【セカママ通信特別号】

【無料公開】2018年のヒットはこれ!欧米の食トレンド11選!【セカママ通信特別号】


海外における女性やファミリー層マーケティングを
手掛けるグローバルママ研究所。


案件としてよくあるのが、「食」にまつわる企業様の課題解決です。


✔海外でローカルにも支持される食品を開発したいが、どうしたらよいか

✔食習慣や味覚が異なる海外ローカルをターゲットとした飲食店でどうサイドメニューを開発するべきか

✔惣菜やデリカを時節ごとに見直しているがマンネリ気味。競合に勝てるメニューとは?




食関連マーケットは、市場特性として消費者による利用頻度が
高い業態・業種であることから、陳腐化のスピードも速いのが特長です。


世界中の情報がSNSなどを通してあっという間に拡散し、トレンドの変化が早い昨今、
次から次へと新しい提案が求められ、競争も非常に活発です。


また、インターネットやスマートフォンが普及するにつれて、
消費者が受け取る情報は爆発的に増えていますが、受信できる情報量は有限です。
そのなかでいかに目に留まるかという工夫もさらに
求められるようになってきました。


つまり、印象に残り、リピートされる食に関する情報を提供したり、
メニューを開発したりすること自体が、さらに難しい社会になりつつあるとも言えます。


また、世の中には数えきれないほどのメニューやレシピが存在します。
しかし「斬新なメニューを開発したい」「トレンドをうまく活用してPRしたい」と思っても、
日々の業務に追われ、今あるメニューのマンネリ化を防ぐため、苦心することに
終始してしまうというのはよくあること。


そのようなときには視点を変えて、海外のフードトレンドを参考にしてみるのも
ひとつの方法です。日本とは文化や習慣が異なる海外では、食のとらえ方が異なります。
また、共働き家庭の増加など、今後日本が経験すると予測される社会構造の変化を
先に経験している国もあり、参考になる事例やノウハウが数々存在します。


そこで、このたびグローバルママ研究所では、
2018年に注目したい欧米の食トレンドのいくつかを
独自視点からピックアップし、無料レポートとして取りまとめました。


これを機に、新たな商品やサービス、メニュー開発に
いかしてみてはいかがでしょうか。


無料レポートダウンロードページ:
http://gl-stage.com/documents/


※本メルマガのバックナンバーはコチラ
 ⇒http://gm-ri.com/



今回、資料で取り上げたような海外の食トレンドをメニュー開発に活かしたい。
海外で売れる商品やメニューを創りたい。


そのようにお考えの企業様はぜひ、グローバルステージにご相談ください。
弊社では、世界35か国に広がるリサーチャーのネットワークおよび
世界に広がる女性団体ネットワークを駆使して、
世界の最新女性マーケティングに関して常に情報収集しています。


また、国内外でファミリー層向けマーケティングに特化してきた実績から、
食、生活環境に関わるサービス等のさまざまな提案が可能です。
この機会にぜひ、以下の連絡先よりお問い合わせいただければ幸いです。

⇒ info@gl-stage.com

────────────────────────────────────

海外から届いた、超リアルなママたちの最新生活情報はいかがでしたか?


グローバルママ研究所では、限定情報満載で、
世界中のママの生活実態レポートをリアルタイム配信しています。

海外ママの心をつかむ商品やサービスとは?
そのマーケティング手法から学べることとは?

グローバルママ研究所で見つけてみませんか。

なお、各種お問い合わせ/ご登録の方法は以下をご覧ください。

────────────────────────────────────
■GMRI各種お問い合わせ窓口のご案内
────────────────────────────────────

グローバルママ研究所では、各種お問い合わせ窓口をご用意しております。
法人と個人でそれぞれで窓口が異なりますので、ご留意ください。



●グローバルママ研究所への法人様からのお問い合わせ(調査・プロモーション・記事制作等)
http://gm-ri.com/contact
※右側の青いバナーよりお問い合わせください。

●GMRIへのプレスリリース投稿窓口
http://gm-ri.com/contact
※新商品、新サービス開始等のプレスリリースはこちらへ。


  • facebook
  • twitter
  • LINE