GMRI
Produced by Global Stage Inc.
海外在住女性を活用した企業向けマーケティングサービス Marketing service for companies cooperating with women living abroad

  • アメリカ

海外SNS

2017.08.18

グルメ・料理 Gourmet and cooking

海外SNS


vol.94:【北米トレンド事情】全米で話題!CMから大ブレイク!本格○○が自宅で楽しめるコーヒー

お盆真っ最中、テレビ東京のWBSをみていたら、
海外で進化するコーヒーが2つ取り上げられていました。


片方はスマホにカートリッジを挿入して
スマホからドリップするコーヒー。
もう一つは、イギリスで話題の「透明な」コーヒー。


いずれもビジュアルでかなりインパクトがありましたが、
今回ご紹介する全米で話題のコーヒーもビジュアルの印象では
負けていません。


テレビCMから火が付き、一気に広まったこちら。
どのようなコーヒーなのでしょうか?
果たして、その人気の秘訣とは?


注目ポイントはこの3つ。

・とにかく手軽!専用マシンがなくても本格的なラテを味わえる
・フレーバーの種類が選べて、自分好みにアレンジも可能
・CM、クーポン、SNSと全方位からのプロモーション

【北米トレンド事情】全米で話題!CMから大ブレイク!本格○○が自宅で楽しめるコーヒー


忙しい毎日。ちょっとの間でよいから、コーヒーでほっと一息つきたい…。
それは全世界の忙しいママたちの共通の願いではないだろうか。


一般的に、アメリカ人は、コーヒーが大好きな国民だ。
朝食にコーヒー、職場でもコーヒー、コーヒーのタンブラーを
片手に歩いている人もよく見かける。


スーパーのコーヒークリーマーのコーナーをのぞくと、
バニラやキャラメルなどのフレーバー入りミルクやアーモンドミルクなど、
実に種類が豊富。各社、さまざまな工夫をこらしてコーヒー好きの
心をつかむのに必死だ。


なかでも、最近発売された「One Touch Latte」は人気急上昇中。
ミルクがスプレータイプになっていて、コーヒーにスプレーすれば、
専用のマシンがなくても手軽に自宅などでふわふわ泡のラテが
楽しめるというもの。


今回は、その人気の背景とヒットした要因を分析し、レポートする。

■商品・プロモーションの概要 

○世界一、コーヒー好きなアメリカ人


アメリカ人はとにかくコーヒーが大好きだ。
2017年アメリカ農務省(USDA)が発表した世界のコーヒーランキングを見ても、
1位EU、2位アメリカ、3位日本、4位カナダ、5位ロシアとなっており、
1か国あたりの消費量でみると、アメリカが世界1位にランクインしている。


日本と比較すると、約3倍以上コーヒーを飲んでいるアメリカ人。
ほとんどの職場には、コーヒーメーカーが設置してあり、
飲み放題となっているほか、眼鏡屋さんや歯医者さんなどでも
コーヒーポットが置いてあるのを見かけたことがある。

そのためか、コーヒークリーマーもさまざまなブランドから
多種多様なフレイバーミルクが販売されている。



〇どこでも気軽に楽しめて、アレンジ自在


本来、カフェラテといえば、ふわふわの泡が特徴。
街中のカフェなどでは、スチームミルクを作る専用の機械を使って
あの泡を作る。しかし、今回紹介する「One Touch Latte」は
なんと専用のマシンなしで、泡を作るというもの。


たった5秒間、ホットコーヒーにスプレーするだけで
本格的なラテが完成する。


フレーバーは、バニラ、キャラメル、モカの3種類。
お好みでチョコレートソースやココアパウダーなど、
自分でアレンジすることも可能。なんでも自分好みに
カスタマイズしたがるアメリカ人に受けている
理由の一つだろう。


各種SNSには、自分なりにカスタマイズしたラテが多く投稿され、
それらの投稿に対して、こんなアレンジもおすすめだよ!など、
お互いに情報交換し合うコメントも多く見られる。



〇人気を集めるきっかけはおばあちゃんのひとこと!


この商品が脚光をあびたきっかけはCMだ。


老舗のコーヒーショップで働くおばあさんが
「ラテ作りは私のライフワーク。でもこれからは
誰でもラテを作れるわ。しかも5秒で!
これで私はお払い箱ね、、、でもそれって最高!」


としみじみと語るシーンから一転して
ポジティブに切り替えるところがおもしろい。


CMだけではない。アメリカでは、クーポンブックが
毎週のように各家庭に配られるが、このブランドは
ぬかりなくクーポンも活用している。
ホームページからダウンロードしてクーポンを
印刷することもできる。新商品やシーズンに
合わせてさまざまな商品が1ドルオフ、
もしくはそれ以上安くなるものもある。


ちなみに「One Touch Latte」は、定価約4ドルで、
クーポンを使えば1.5ドル引きで約2.5ドル。


お店でラテを1杯飲むより安く購入できる。
これなら一度試してみようと買ってみる人が多いのだろう。


さらに「シュー」っとコーヒーにスプレーするだけで
ふわふわの泡ができあがる様子は、
つい誰かに話したくなるものだ。


うまくできなかった場合も、それを正直に投稿するのが
アメリカ人らしいところ。人気の画像系SNS・インスタグラムでは、
#onetouchlatteとタグをつけてその様子を紹介している投稿が
約800件を超えている。


こうした一般人による広告効果もヒットにつながる要因の
一つだと考えられる。今はやりの「SNS映え」をねらった商品
ともいえるかもしれない。インスタグラムでもパーティーでの
活用など、「インスタ映え」を想起させる写真や動画を、
メーカーが投稿している。



参照URL:
INTERNATIONAL Delight(公式ホームページ)
https://www.internationaldelight.com/onetouchlatte


INTERNATIONAL Delight(公式インスタグラム)
https://www.instagram.com/indelight/


アメリカ農務省「Coffee: World Markets and Trade(2017)」
https://apps.fas.usda.gov/psdonline/circulars/coffee.pdf


■支持されている背景・理由

〇おうちカフェの進化が止まらない!


アメリカ人の生活に欠かせないコーヒー。
「One Touch Latte」があれば、今までカフェや、
専用マシンがなくては味わうことができなかった
本格的なカフェラテが自宅やオフィスで手軽に、
安く楽しめる。


また、3種のフレーバーとの組み合わせでアレンジは無限。
そのほかにも、パーティーのパフォーマンスとして
活用するなど、それぞれのSNSの特性を存分に活かす形で
「One Touch Latte」ワールドを楽しむ方法が提案されている。


メーカーからの提案に対して、ユーザーが自主的にアレンジを
加えてSNSで共有することで、さらなるリピートやファンづくりに
つながっているように見受ける。

■アメリカ人の心をくすぐる3つのポイント

1.とにかく手軽!専用マシンがなくても本格的なラテを味わえる
本格的なラテに必須だったふわふわの泡をつくる
エスプレッソマシンはもういらない。忙しい朝でも
さっと5秒間でラテが作れる手軽さがポイント。


2.フレーバーの種類が選べて、自分好みにアレンジも可能
3つのフレーバーから選ぶことができ、かつ、自分好みの
レシピも作れる。自らの発想次第で無限にオリジナリティが
追究できる商品であること。


3.CM・クーポン・SNSと全方位からのプロモーション
CMやリアルに自宅に届けられるクーポン、さまざまな
SNSツールの活用など、顧客接点をたくさんもっているため、
身近な存在として認識されている。


そのうえで、各SNSに寄せられたコメントへのレスは
ネガティブコメントも含めてきちんとなされていて、
顧客対応もぬかりない。むしろ、ネガティブコメントへの
丁寧な返信にかぶせて、他のファンが称賛し、盛り上げている。


────────────────────────────────────
内容のさらなるブラッシュアップのため、多くの方の感想もお待ちしています(*^_^*)
テーマリクエスト(○○国の○○を知りたいなど)も受け付けております。

※ご感想・ご意見・リクエストはこちらまで

 ⇒ info@gl-stage.com

海外マーケティング担当者必見!
世界のママの生活実態からママのインサイトを紐解く『セカママ通信』

登録はこちらから:
http://gm-ri.com/newsletter.html

────────────────────────────────────

海外から届いた、超リアルなママたちの最新生活情報はいかがでしたか?


グローバルママ研究所では、限定情報満載で、
世界中のママの生活実態レポートをリアルタイム配信しています。

海外ママの心をつかむ商品やサービスとは?
そのマーケティング手法から学べることとは?

グローバルママ研究所で見つけてみませんか。

なお、各種お問い合わせ/ご登録の方法は以下をご覧ください。

────────────────────────────────────
■GMRI各種お問い合わせ窓口のご案内
────────────────────────────────────

グローバルママ研究所では、各種お問い合わせ窓口をご用意しております。
法人と個人でそれぞれで窓口が異なりますので、ご留意ください。

なお、会員の方は、会員専用ログインページから、IDとPASSWORDを入力して
アクセスしてください。


●グローバルママ研究所への法人様からのお問い合わせ(調査・プロモーション・記事制作等)
http://gm-ri.com/contact/
※右側の青いバナーよりお問い合わせください。

●GMRI会員(法人会員/グローバルママ会員)のログインページ(会員専用)
http://gm-ri.com/login/
※記事全文が閲覧できます。

●GMRIへのプレスリリース投稿窓口
http://gm-ri.com/contact/
※新商品、新サービス開始等のプレスリリースはこちらへ。


  • facebook
  • twitter
  • LINE