GMRI
Produced by Global Stage Inc.
海外在住女性を活用した企業向けマーケティングサービス Marketing service for companies cooperating with women living abroad

  • ニュージーランド

2017.03.01


vol.72:ニュージーランドで受賞歴多数!家庭的保育利用者&保育者のマッチングビジネス『PORSE』

ひと昔前だったら、小学校にあがったら
ひとりで習い事へ行ったり、友人宅へ
遊びに行くのはごく当たり前の風景だった日本。


ところが、昨今は安全面の問題などもあり、
米国で見られるように子どもに一人歩きを
させないという慣習がじわじわと根づいて
きているように感じます。


大洲ももちろん、子どもの習い事の送迎などは
すべて自分や母、シッターさんで担当し、
子どもたちの安全に配慮しています。


自分が小学校1年生になったとき、初めて
祖父母の家まで地下鉄に乗って行ったことを
踏まえるとあまりの時代の違いに驚きますが…。


ともすると、親たちの負担は増える一方。
果たして日本よりもワーキングママ率の高い国
などではどうやって乗り切っているのか知りたくなります。


今回はニュージーランドからのレポート。
世界経済フォーラムが2016年に公表した
「ジェンダーギャップ指数」が9位と、
女性が活躍している国ニュージーランドにおいて、
どのようなサービスが女性たちを後押ししているのか。
その真相に迫ります。



注目ポイントはこの3つ。


・シンプルで誰もが使いやすいWEBサイト
・経験あり、なしは問わず!保育者をサポートする体制
・無料でキャリアアップ・自己研鑽が可能

ニュージーランドで受賞歴多数!家庭的保育利用者&保育者のマッチングビジネス『PORSE』


なんと、過去15年間で、500%以上の割合で利用者が増加中。


ニュージーランドの家庭的保育の急速な伸びの裏側では、
利用者と保育者とのマッチングサイトの増加と成長が、
大きな役割を果たしている。


これまで、多くのビジネスアワードを受賞してきた
マッチングサービス『PORSE』。


ニュージーランド全土に広がる保育者のネットワークサービスを
利用者に提供すると同時に、保育者やナニーの募集と教育も行う。


また、無資格の保育者に対するサポート体制も厚く、
無料で政府認可の資格を取得できるなど、保育者にとっても
便利なサービスを提供している。


今、ニュージーランドの幼児教育業界において、
もっとも注目を浴びている『PORSE』について、
その魅力をご紹介する。

■商品・サービス概要
○幼児教育プロバイダーとして金賞を受賞!家庭的保育の総合サービス『PORSE』の魅力


家庭的保育の総合サ―ビスを提供する『PORSE』は、
これまでに数々のビジネスアワードやフランチャイズアワードを受賞しており、
幼児教育業界では一目置かれる存在である。


2014年には、ニュージーランドでもっとも有名な育児雑誌
「OH!BABY」が選ぶ、幼児教育プロバイダーの金賞を『Porse』が受賞。


国内最大手と言われるフランチャイズ保育園をおさえて受賞したことから、
家庭的保育『Porse』の担う大きな役割と認知度の高さがうかがえる。


圧倒的な知名度と支持率を誇る『PORSE』は、
ニュージーランドの家庭的保育の発展に大きく貢献してきた。
1990年より『PORSE』の前身となる家庭的保育ビジネスが始動し、
1999年にはフランチャイズ化に乗り出した。


同時に、インターネットの普及とともに、
需要と供給をマッチさせるべく、家庭的保育利用者と保育者、
双方にとって便利に活用できるマッチングサイトを立上げ、
ビジネスは大きく成長した。


サイトはとてもシンプルで使いやすく、利用者が住む地域で
サービス提供する保育者を簡単に検索できる。
保育者の画像と保育環境・保育内容・現在の利用状況などが確認でき、
サイトから『PORSE』に直接問い合わせができる便利な仕組みだ。


現在では、国内35か所にネットワークを広げ、
全国各地の保育者が登録して、家庭保育サービスを提供している。


家庭的保育の最大の魅力は、保育者の自宅というアットホームな環境で、
個性が尊重される保育サービス(保育者1名に対して子どもは最大4名)を
可能にしている点だろう。また、保育時間については利用者や
親の仕事に合わせて柔軟に時間を調整できるため、ストレスが少ない。


加えて、利用者は保育に関して気になることがあれば、
保育者はもちろん、ネットワーク管理者に相談したり、アドバイスを受けるなどの
サービスが受けられる。利用者と保育者との間にネットワーク管理者が入るのも、
問題が起こったときなどは安心だ。


『PORSE』は、ニュージーランド教育省認可の幼児教育機関
として認められており、1週間に20時間までは無償教育として、
国の補助が受けられるのも大きな魅力と言えるだろう。


○資格取得チャンス有、保育者のサポート体制が質の高い幼児教育の提供を実現


『Porse』が他の家庭的保育サービスと比較してユニークな点は、
保育者へのサポートの手厚さにある。無資格者でも、
保育環境と幼児教育に対して情熱があれば、『Porse』のネットワークに
登録して、万全のサポート体制の中で、保育者として仕事を始められる。


同時に、独自のカリキュラムに基づき、保育者は無料で政府認可の
幼児教育における「National Certificate Level 3』取得の機会が与えられるのも、
大きな魅力と言えるだろう。


保育者の教育を重視しながら、質の高いサービスの提供と
利用者と保育者をきめ細やかにつなぐマッチングサイトとして、
『Porse』は成長を遂げてきた。


今後も、ニュージーランドの幼児教育の概念を刷新し、
次世代に向けて新たなビジネスの可能性を広げていくのではないか。



参考URL:
『PORSE』公式サイト
http://www.porse.co.nz/


『OH!BABY』公式サイト
http://www.ohbaby.co.nz/awards/past-awards/ohbaby-awards-2014/?imageid=1#gallery


■なぜ、支持されているのか?
○子どもの個性を尊重し、働くママに安心感を与える保育サービス
『PORSE』が多くの利用者から支持されるのは、サポート体制が整った
家庭的保育サービスが受けられると同時に、個々の家庭のニーズに合った
保育が実現できるという2点が大きな理由だろう。


特に働くママにとっては、時間の調整がききやすいというのは
便利である。また、自宅と同じような保育環境と少人数保育により、
子どもに個性豊かな教育を受けさせることが可能だ。


○働き手である保育者も自己研鑽できる環境
保育者の視点からすると、主婦でも家にいながら保育者として
仕事が始められるのは、大きな魅力だ。


資格がなくても、子育てという経験が自信になる。
それに加えて、『PORSE』のサポートにより、
幼児教育の訓練・資格取得のチャンスがあり、
将来的にはさまざまなキャリアの可能性につなげることが
できるという点などが、支持されている理由だろう。

■NZママの心をくすぐる三つのポイントとは?
1.シンプルで誰もが使いやすいWEBサイト
サイトがシンプルで使いやすく、利用者にとって
満足できる情報量を持っている。その他、
個々の家庭のニーズに合った保育者が探せる。


2.経験あり・なしは問わず!保育者をサポートする体制
保育者やナニー募集の条件は主婦でも手に届きやすい。
研修なども充実しており、万全のサポート体制で
仕事を始められる。


3.無料でキャリアアップ・自己研鑽が可能
保育者は無料で幼児教育の訓練を受けることができる。
さらに、ニュージーランド政府認可の資格も
取得できるため、キャリアアップにもつながる。


────────────────────────────────────
内容のさらなるブラッシュアップのため、多くの方の感想もお待ちしています(*^_^*)
テーマリクエスト(○○国の○○を知りたいなど)も受け付けております。

※ご感想・ご意見・リクエストはこちらまで

 ⇒ info@gl-stage.com

海外マーケティング担当者必見!
世界のママの生活実態からママのインサイトを紐解く『セカママ通信』

登録はこちらから:
http://gm-ri.com/newsletter.html
────────────────────────────────────

海外から届いた、超リアルなママたちの最新生活情報はいかがでしたか?


グローバルママ研究所では、限定情報満載で、
世界中のママの生活実態レポートをリアルタイム配信しています。

海外ママの心をつかむ商品やサービスとは?
そのマーケティング手法から学べることとは?

グローバルママ研究所で見つけてみませんか。

なお、各種お問い合わせ/ご登録の方法は以下をご覧ください。
────────────────────────────────────
■GMRI各種お問い合わせ窓口のご案内
────────────────────────────────────

グローバルママ研究所では、各種お問い合わせ窓口をご用意しております。
法人と個人でそれぞれで窓口が異なりますので、ご留意ください。

なお、会員の方は、会員専用ログインページから、IDとPASSWORDを入力して
アクセスしてください。


●グローバルママ研究所への法人様からのお問い合わせ(調査・プロモーション・記事制作等)
http://gm-ri.com/contact/
※右側の青いバナーよりお問い合わせください。

●GMRI会員(法人会員/グローバルママ会員)のログインページ(会員専用)
http://gm-ri.com/login/
※記事全文が閲覧できます。

●GMRIへのプレスリリース投稿窓口
http://gm-ri.com/contact/
※新商品、新サービス開始等のプレスリリースはこちらへ。


  • facebook
  • twitter
  • LINE