GMRI
Produced by Global Stage Inc.
海外在住女性を活用した企業向けマーケティングサービス Marketing service for companies cooperating with women living abroad

  • 台湾

海外プロモーション

2017.01.05

暮らし Life

海外プロモーション


vol.64:<2017年は「新」>台湾ママの味方!UNIQLOと勝負!?急成長する台湾子ども服メーカーの秘密

【2017年は「新」】台湾ママの味方!UNIQLOと勝負!?急成長する台湾子ども服メーカーの秘密


出典元:https://www.puzzlefolks.com/PDContent.asp?yano=YA1608230001&color=PN4
「かわいい~!」


デパートで売られている高級子ども服は見た目もきれいで、
つい目移りしてしまうけれど、成長のスピードが速い子どもに
何枚も高級な洋服を購入するのは経済的にかなりの負担…。


でも、安いだけの子ども服は質が悪かったりデザインが
いまいちだったり…。このような悩みは万国共通では
ないだろうか。


ここ、台湾ではママたちはそんな悩みとは無縁かもしれない。
手頃でも質の高い、かわいい服が欲しい。そんな欲張りなママたちの
願望をかなえてくれるブランドがある。


その名も「Puzzle 拍手国際」。


今回は、「Puzzle 拍手国際」が創業2010年とまだ設立して
間もない会社であるにも関わらず、年商5億NTD(※)を超える
急成長を遂げた秘策に迫る!
※NTD(ニュー台湾ドル)は3.65円(2017年1月現在)

■商品・サービス概要
○「Puzzle 拍手国際」がママたちの間で人気になった秘密とは


子育ても仕事も、忙しい台湾ママたちがよく利用するのがオンラインショップ。
なんといっても、便利だ。子どもが寝ている間やちょっとした空き時間などを活用し、
24時間ショッピングを楽しむことができる。


数あるオンラインショップの中で人気なのが「Puzzle 拍手国際」である。                      
「Puzzle 拍手国際」は親会社が老舗の子ども服OEM工場であるという利点を
最大限に活用し、デザインの企画から製造、販売までを行っている。


創業当時は台湾全土に22店舗を展開していたが、
現在は主要都市に3店舗を残すのみ。
オンラインショップの充実に力を注いだ結果だ。


「Puzzle 拍手国際」で販売されている服は夏服で300NTD程度、
冬服で500~600NTD程度の定価がつけられている。
定価で見ると日本でもおなじみのUNIQLOの子ども服と同じか
少し安いくらいの価格帯だ。しかし、頻繁に行われるプロモーションで
常に何らかの商品が100~200NTD、場合によってはそれ以上の割引が受けられる。

                                            
また、その品質も特筆すべき点だ。安いだけではなく安心でよいものを、
と願うのがママゴコロ。「Puzzle 拍手国際」の公式ホームページでは、
素材の産地や加工地、染料、繊維の加工方法などが明記されている。
さらに、海外の生産品だけではなく、台湾国内で生産された製品も
豊富に販売されているため、ママたちに安心感を与えている。



○台湾の子ども服の流行と傾向


そして、もう一つのポイントが商品の品ぞろえだ。
まだ、自分で好みの洋服を選べない赤ちゃんに着せる
ベビー服はママ好みのデザインと機能性で選ぶことができる。


しかし、自己主張ができるようになった子どもたちに着せる
子ども服は一筋縄ではいかない。特に台湾の子どもたちは
小さくてもしっかり自分の意見を主張する。


よって、子ども服はママの意見だけでなく、服を着る
子ども自身の好みが大きく反映される傾向にある。
そのためだろうか、台湾で人気の子ども服にはいくつか特徴がある。


まず、外せないのがキャラクターがプリントされていること。
男の子であれば車や飛行機、女の子であればディズニープリンセスや
キティといったキャラクターが人気を博している。


そして、明るい色合いであること。日本でよく見る無地でデザインが
少し凝っている洋服はあまり好まれない。無地に対して「地味」という
印象があるようだ。


女の子であればシフォンやレースのついたスカート。
日本であれば発表会やお出かけ用に着るようなデザイン性のある服も、
台湾では公園でも幼稚園でも子どもたちは普段着であるかのように着ている。


「Puzzle 拍手国際」では台湾の子どもたちが好きなキャラクタープリントの服も
豊富にラインアップされており、ママだけではなく子どもたちの心を
がっちりとつかんで離さないのである。    



参照URL:
「Puzzle 拍手国際」公式ホームページ
https://www.puzzlefolks.com/



「Puzzle 拍手国際」公式フェイスブックページ
https://www.facebook.com/PuzzleFolks.TW


出典元:https://www.puzzlefolks.com/PDContent.asp?yano=YA1607010003&color=Y05

■なぜ、支持されているのか?
○台湾ママが求める子ども服とは


台湾で人気のキャラクターを豊富に取りそろえていること。
男の子であればトミカの車やディズニー、キャプテンアメリカ。
女の子であればディズニープリンセスシリーズやサンリオなど、
台湾ではどれも子どもに人気のキャラクターばかりだ。


しかも、熱しやすく冷めやすい台湾人の心をつかんで離さないために
季節の途中で何度か新しいキャラクターデザインが投入される。


それに加えて頻繁にプロモーションが行われている。
毎日LINEやフェイスブックで新商品情報などがこまめに発信されているため、
情報が随時、消費者へ届く仕組みになっているのだ。
コメントへのレスも速い。


そして何より、安心安全な製品が手ごろな価格で手に入るということ。
一部の市場で売られている服のように粗悪な染料が使われていたり、
出所不明の商品ではなく、認証を受けた台湾製品や海外工場品で
あっても素材産地や加工地がきちんと明記されている。


当然、正規のキャラクター契約もされており、
安心して子どもに着せることができる。      
注文してからも48時間以内で商品を受け取ることができ、
仕事で家を不在にしがちな人も指定のコンビニへ配達して
もらうことができる便利さも人気の秘密といえる。                                          

■台湾人ママの心をくすぐる三つのポイントとは?
1.子どもゴコロをつかむキャラクター商品の豊富なラインアップ
子どもに人気のキャラクター商品がシーズン中に何度も登場!
キャラクター関連のプロモーションも頻繁にSNS等で行われている。


2.価格は手ごろでも、質が担保されている良品ぞろい
日本のUNIQLOと変わらないかそれ以下の価格は魅力的。
さらに、品質が保証された、安心して着せられる
子ども服であることも見逃せない。


3.気軽に購入、気軽に受け取り
働くママが多い台湾。オンラインショップ特有の購入の手軽さと、
48時間という短い時間で届くという利便性も重要だ。

────────────────────────────────────
内容のさらなるブラッシュアップのため、多くの方の感想もお待ちしています(*^_^*)
テーマリクエスト(○○国の○○を知りたいなど)も受け付けております。

※ご感想・ご意見・リクエストはこちらまで

 ⇒ info@gl-stage.com

海外マーケティング担当者必見!
世界のママの生活実態からママのインサイトを紐解く『セカママ通信』

登録はこちらから:
http://gm-ri.com/newsletter.html
────────────────────────────────────

海外から届いた、超リアルなママたちの最新生活情報はいかがでしたか?


グローバルママ研究所では、限定情報満載で、
世界中のママの生活実態レポートをリアルタイム配信しています。

海外ママの心をつかむ商品やサービスとは?
そのマーケティング手法から学べることとは?

グローバルママ研究所で見つけてみませんか。

なお、各種お問い合わせ/ご登録の方法は以下をご覧ください。
────────────────────────────────────
■GMRI各種お問い合わせ窓口のご案内
────────────────────────────────────

グローバルママ研究所では、各種お問い合わせ窓口をご用意しております。
法人と個人でそれぞれで窓口が異なりますので、ご留意ください。

なお、会員の方は、会員専用ログインページから、IDとPASSWORDを入力して
アクセスしてください。


●グローバルママ研究所への法人様からのお問い合わせ(調査・プロモーション・記事制作等)
http://gm-ri.com/contact/
※右側の青いバナーよりお問い合わせください。

●GMRI会員(法人会員/グローバルママ会員)のログインページ(会員専用)
http://gm-ri.com/login/
※記事全文が閲覧できます。

●GMRIへのプレスリリース投稿窓口
http://gm-ri.com/contact/
※新商品、新サービス開始等のプレスリリースはこちらへ。


  • facebook
  • twitter
  • LINE