GMRI
Produced by Global Stage Inc.
海外在住女性を活用した企業向けマーケティングサービス Marketing service for companies cooperating with women living abroad

  • スペイン

海外プロモーション

2016.12.15

グルメ・料理 Gourmet and cooking

海外プロモーション


vol.62:日本でもブームになるか?スペインのクリスマスに欠かせない伝統菓子が愛される秘訣とは?

あと10日あまりでクリスマス。
このシーズンになる数か月前から
我が家の子どもたちはそわそわ。


なんといってもサンタさんからの
プレゼントがもらえるのですから!
何でもリクエストがかなえられるとあって、
何度もサンタさんへの手紙が玄関に置かれ、
差し替えもあります…。


子どもたちにとっていつまで経っても
心うきたつイベント、クリスマス。


今回はそんなクリスマスをテーマとした、
新たなヒント商材(お菓子)をご紹介します。
トレンドへのキャッチアップに敏感な日本人。
もしや、来年は各小売店舗の店頭に並んで
いるかもしれませんね。



注目ポイントはこの3つ。


・世界に広がっている自国の文化/伝統への誇り                               
・毎年新しい味が登場して飽きがこない   
・子どもが大好きな味で、クリスマスの主役

日本でもブームになるか?スペインのクリスマスに欠かせない伝統菓子が愛される秘訣とは?


日本でもすっかり定着した感のある冬の伝統行事、クリスマス。
各国でそれぞれにクリスマスに欠かせない食べ物があるが、
スペインでは、ある伝統菓子を誰もが連想するだろう。


この伝統菓子は、Turrón(トゥロン)という。
もともとハチミツを使った栄養食品としてスペインの
田舎に伝わったもの。現在では伝統菓子として
スペイン全土はもとより、イタリア等のヨーロッパ諸国でも
有名になっている。


さらに、このTurrón(トゥロン)、スペインでは
クリスマス時期の主役スイーツとなっている。


多くの国・土地にある歴史ある伝統行事などは、
「伝統」=「古い」とされ、ともすると若い世代を中心に
嫌煙されたり、すたれたりすることもあるが、
この伝統菓子は11世紀から愛され続けている。


今回は、そんなTurrón(トゥロン)が
時代を超えて支持される秘訣に迫る!
■商品・サービス概要
○Turrón(トゥロン)とは?


6世紀にハチミツにアーモンドを練り合わせた栄養食品として
アラブの医師から地中海沿岸へと伝わったものが原型だ。
近辺各地でさまざまな方法で作られたが、なかでもスペイン
南部アリカンテのヒホナで作られたTurrón(トゥロン)が
おいしいと評判になった。


元祖Turrón(トゥロン)は、ハチミツ、アーモンドの他に
砂糖と卵白を使用している。仕上がりはとても堅いが、
のちに子どもでも食べれるような柔らかいタイプや、
卵黄を使った口当たりがやさしい味が作り上げられた。


元祖Turrón Duro(トゥロン ドゥロ)は、
おかきのように堅くかみごたえがあり、カラメルと
ナッツの甘い味が口の中に広がるのが特徴である。


Turrón Blando(トゥロン ブランド)は、
常温のバターのように柔らかく、甘さは日本人には
かなり強めだが慣れるとやみつきになる味だ。


○Turrón(トゥロン)が主役となる時期とは?


ヒホナで誕生したTurrón(トゥロン)はその土地を訪れた
外国人にも評判が高かったそうだ。ある国の王様が
「毎年、クリスマスにはスペインのお菓子Turrón(トゥロン)を食べます」と
言ったことが料理人の本に記されている。


これがきっかけとなったのか、いつからかクリスマスの時期に
よく食べられるようになり、今ではスペインやイタリアでは
クリスマスの主役として定着している。


20世紀になってから、多くの国にTurrón(トゥロン)の輸出も始まり、
いまや世界各地でこのお菓子を入手することができる。
砂糖を大量に使っており、原料もシンプルで日持ちすることも
多くの土地に広がった理由のひとつと言えるだろう。


ちなみに、日本では1,000円~1,500円で販売されている。


参照URL:
Delaviuda
http://www.delaviuda.com/


■なぜ、支持されているのか?
○飽きない秘密とは?

前述のとおり、この伝統菓子は大きく分けて種類が3つある。


・Turrón Duro(トゥロン ドゥロ)おかきのように堅いタイプ
・Turrón Blando(トゥロン ブランド)柔らかいタイプ
・Turrón de yema(トゥロン・デ・ジェマ)卵黄を使用した柔らかいタイプ


数年前からピーナッツやヘーゼルナッツ、フルーツ、ココナッツを
中に入れたものやチョコレートを混ぜ込んだものが登場、定番化してきており、
毎年さまざまな会社が新商品を開発する。


今年は新しく登場したストロベリー&クリーム味、プディング味、
ラム&レーズン味に注目が集まっている。
さまざまな会社が参入し、新商品を開発、進化し続けることで、
伝統菓子Turrón(トゥロン)はみんなに愛され続けている。


■スペイン人ママの心をくすぐる三つのポイントとは?
1.世界に広がっている自国の文化/伝統への誇り                               
時代の移り変わりが早く、伝統がすたれていく近年だが、
すでに10世紀以上も歴史があるなかで、海外でも
人気を博していることがスペイン人の誇りでもある。
よって、自国愛をくすぐられる、ポイントが高い
スイーツとなっている。


2.毎年新しい味が登場して飽きがこない   
フレーバの自由度が高く、チョコレートやココナッツ味など、
種類が豊富だ。そのため、飽きっぽいといわれている
若者たちにも支持されている。                               ・


3.子どもが大好きな味で、クリスマスの主役   
甘い甘いTurrón(トゥロン)はもちろん子どもたちにも大人気。
そして、クリスマススイーツの定番でもあるため、
スペインでは「クリスマスだし…」とママたちがつい手を
伸ばしてしまう、そんな存在なのだ。
────────────────────────────────────
内容のさらなるブラッシュアップのため、多くの方の感想もお待ちしています(*^_^*)
テーマリクエスト(○○国の○○を知りたいなど)も受け付けております。

※ご感想・ご意見・リクエストはこちらまで

 ⇒ info@gl-stage.com

海外マーケティング担当者必見!
世界のママの生活実態からママのインサイトを紐解く『セカママ通信』

登録はこちらから:
http://gm-ri.com/newsletter.html
────────────────────────────────────

海外から届いた、超リアルなママたちの最新生活情報はいかがでしたか?


グローバルママ研究所では、限定情報満載で、
世界中のママの生活実態レポートをリアルタイム配信しています。

海外ママの心をつかむ商品やサービスとは?
そのマーケティング手法から学べることとは?

グローバルママ研究所で見つけてみませんか。

なお、各種お問い合わせ/ご登録の方法は以下をご覧ください。
────────────────────────────────────
■GMRI各種お問い合わせ窓口のご案内
────────────────────────────────────

グローバルママ研究所では、各種お問い合わせ窓口をご用意しております。
法人と個人でそれぞれで窓口が異なりますので、ご留意ください。

なお、会員の方は、会員専用ログインページから、IDとPASSWORDを入力して
アクセスしてください。


●グローバルママ研究所への法人様からのお問い合わせ(調査・プロモーション・記事制作等)
http://gm-ri.com/contact/
※右側の青いバナーよりお問い合わせください。

●GMRI会員(法人会員/グローバルママ会員)のログインページ(会員専用)
http://gm-ri.com/login/
※記事全文が閲覧できます。

●GMRIへのプレスリリース投稿窓口
http://gm-ri.com/contact/
※新商品、新サービス開始等のプレスリリースはこちらへ。


  • facebook
  • twitter
  • LINE