GMRI
Produced by Global Stage Inc.
海外在住女性を活用した企業向けマーケティングサービス Marketing service for companies cooperating with women living abroad

  • ロシア

海外プロモーション

2019.12.06

暮らし Life

海外プロモーション


vol.156:試着室で自撮り放題?ロシアでブランド服が最大90%オフ!売れ残りアパレルの店づくりとは?

試着室で自撮り放題?ロシアでブランド服が最大90%オフ!売れ残りアパレルの店づくりとは?



○SNSの口コミを活用!最大限に自由なアウトレットスタイルに注目

毎シーズン目まぐるしく変わるファッション。
アパレル関係のビジネスは、
流行がどんどん移り変わり、
近年は、流行と低価格を兼ね備えた
ファストファッションが近年人気を博していた。


一方、大量に売れ残った衣料品の廃棄が
問題視されている。


そんな現状を打破したのが、ブランドと顧客の
win-winを手伝う注目企業。近年、ロシアで
爆発的に人気のブランド服専門アウトレット店
「オフプライス(Off price)」だ。


どのような仕組みでヒットを実現したのか。
消費者の心をつかむ巧みな企業戦略の秘訣を探る。

○売れ残り商品廃棄の現状とその救世主「オフプライス」

英高級ブランドのバーバリーは2018年、
ブランド保護のために衣料品など
2,860万ポンド(約41億8000万円)相当の
売れ残り商品を焼却処分していたことが、
BBCの報道で明らかになった。
過去5年に処分された商品は、
9,000万ポンド(約134億円)にも上るという。


これはイギリスに限ったことではなく、
世界中で起きている問題だ。
朝日新聞デジタルによると、日本では2018年の1年間で、
10億点もの新品の服が売れ残り廃棄された。
アパレル業界は、廃棄品の削減と再利用法を
模索し続けているのが現状だ。


そんな中、その受け皿として立ち上がったのが
「家の隣のアウトレット」がキャッチコピーの
ロシアのオフプライス。
ブランド衣料品を最大90%割引で販売する。


最大割引率90%のからくりは、
ブランド側から在庫処分という形で、
原価をはるかに下回った価格で仕入れることにある。
魅力的な価格、ブランド直通ルートによる
高品質でオンリーワンの商品はモスクワっ子の
心をつかむのに時間はかからなかった。


オフプライスは2015年のオープン以来、
経済危機の間も着実に成長。
現在では店舗の数を毎年2倍に増やし、
そのフィールドを拡大している。


○ファッションはハンティング、とことんロシア人を研究した企業戦略

オフプライスは公式サイト上で、
ショッピングを「ハント(狩り)」、
買い物客を「ハンター(狩人)」と呼んでいる。


顧客は店内で他では手に入らない
オンリーワンの宝物(服)を
仕留めるハンターたちということだ。
ギャンブル好きなロシア人は、
ショッピングにも刺激を求めている。


商品は毎週絶えず交換され、追加される。
まさに週ごとに状況が変わる、
好機にあふれたハンティングの場なのだ。


低価格の理由は、原価が安いだけではない。
コスト削減のため倉庫はなく、販売フロアも極力シンプル。
通常店舗に立つような販売員はいない。
すべてセルフサービスの店内は、
リラックスしてハンティングに集中できると評判だ。


「自分をいかに美しく魅せるか」が重要なロシア。
特にロシア人女性は美意識が高い。
衣類や靴、アクセサリーは自分を
美しく見せる重要なアイテムたちだ。


オフプライスなら豊富な品ぞろえにより、
コーディネイトの選択肢は無限大。
芸術の国のクリエイティビティに富むロシア人を
刺激したのは言うまでもない。


さらに「持ち込み数無制限の試着室でファンションショー。
新品の服でセルフィーを撮り放題!
SNSに#オフプライスでアップしよう!」
のフレーズで、セルフィー好きのロシア人女性の間で
爆発的に人気が高まった。


ロシアで拡大基調にあるオフプライス。
家から徒歩圏内にある身近なアウトレットということで
気軽に訪れることができる。


毎シーズン放出される新品の衣料品を廃棄することがない、
アパレル業界にも私たち顧客にもwin-winのシステムは
今後世界中への拡大が予想されている。


【参考URL】
オフプライス サイト
https://www.offprice.eu/o-nas
オフプライス インスタグラム
https://www.instagram.com/offpricestores/
オフプライス 口コミ掲示板
https://irecommend.ru/content/offprice-chto-eto-magazin-stok-razlichnykh-brendov-pochemu-stoit-ego-posetit-dolgo-ya-khotel
BBCニュース記事 
https://www.bbc.com/news/business-44885983
朝日新聞デジタル記事 
https://www.asahi.com/articles/ASL725F9NL72ULZU00N.html




○まとめ

1. アパレル業界が渇望していた売れ残りの再利用法を提案
ブランドは、売れ残った過去のコレクションを
早急に手放す必要がある。それらを安く仕入れ、
廃棄することなくオフプライスが購入し、顧客に販売。
廃棄を減らすことでファッションの流行と、
サステナブルな社会への手助けになるとして期待が集まっている。


2. ミーハーでギャンブル好きなロシア人の心をわしづかみ
ロシア人のミーハー気質やお得好き気質、
ギャンブル好き気質を全て網羅したシステム。
飽きっぽいロシア人のため、
毎週追加されるアイテムもリピーターが絶えない理由だ。


3. 店舗もユニーク!クリエイティブなハンティングワールドを展開
少人数の従業員体制や試着室への持ち込み無制限。
SNSへのアップロード推奨など、
限りなく自由でクリエイティブな空間作りは
まさにショッピングに集中できるハンティングワールドだ。

────────────────────────────────────

内容のさらなるブラッシュアップのため、多くの方の感想もお待ちしています(^_^)
テーマリクエスト(○○国の○○を知りたいなど)も受け付けております。

※ご感想・ご意見・リクエストはこちらまで

 ⇒ info@gl-stage.com


────────────────────────────────────

海外から届いた、超リアルな最新生活情報はいかがでしたか?

グローバルステージラボでは、限定情報満載で、
世界の暮らし・生活実態レポートをリアルタイム配信しています。

海外在住者の心をつかむ商品やサービスとは?
そのマーケティング手法から学べることとは?

グローバルステージラボで見つけてみませんか。

なお、各種お問い合わせ/ご登録の方法は以下をご覧ください。

────────────────────────────────────
■グローバルステージラボ各種お問い合わせ窓口のご案内
────────────────────────────────────

グローバルステージラボでは、各種お問い合わせ窓口をご用意しております。
法人と個人でそれぞれで窓口が異なりますので、ご留意ください。


 ●グローバルステージラボへの法人様からのお問い合わせ(調査・プロモーション・記事制作等)
http://gm-ri.com/contact
  ※右側の青いバナーよりお問い合わせください。

 ●グローバルステージラボへのプレスリリース投稿窓口
http://gm-ri.com/contact
  ※新商品、新サービス開始等のプレスリリースはこちらへ。


  • facebook
  • twitter
  • LINE