グローバルママ研究所

サイトポリシーWebsite Policy

基本方針

グローバルママ研究所(Global Mothers Research Institute、略称:GMRI)は、株式会社グローバルステージ(以下「GS」という)が運営しています。本WEBサイトのご利用に際しては、以下のご利用条件をお読みいただき、これらの条件にご同意の上ご利用ください。

なお、サイトポリシーおよび関連する規定類は、予告なく内容を変更させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

著作権

本WEBサイトに掲載されている文章、イラスト、ロゴ、写真、動画、ソフトウエア、その他のすべての情報は、GS又は第三者が著作権を有しております。個人的な利用など著作権法によって認められる場合を除き、無断で転載、複製、放送、公衆送信、翻訳、販売、貸与などの利用をすることはできません。GS以外の著作権者がいる場合は著作権者の許諾も必要です。

リンク

本WEBサイトへのリンクは、営利、非営利を問わず原則自由とします。リンクする場合には、『グローバルママ研究所』へのリンクであることがはっきりとわかる表現・記述をしてください。 ※リンク先にはトップページ(http://gm-ri.com/)を指定して下さい。

ただし、以下のいずれかに該当するか、またはそのおそれがあるリンクの設定はご遠慮ください。

  • GS、または他社(者)・他団体を誹謗中傷したり、信用失墜を意図する内容を含んだホームページ
  • GS、または他社 (者)・他団体の著作権、商標権等の知的財産権、財産、プライバシーもしくは肖像権その他の権利を侵害する行為、または侵害するおそれのあるホームページ
  • フレーム内で本WEBサイトが展開されるなど、GSのコンテンツであることが不明確となり、第三者に誤解を与える可能性があるホームページ
  • 上記各項目の他、法律、条例、規則を含む法令または公序良俗に違反する行為、本WEBサイトサービスの運営を妨害行為するおそれのあるホームページ

なお、本WEBサイトのURLは予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。また、リンクに関連した賠償、苦情などに関して、GSは何ら責任を負いませんのでご了承ください。

推奨環境

本WEBサイトでは、より安全で快適にご利用いただくために下記のブラウザを推奨致します。

Windowsをご利用の場合

Microsoft Internet Explorer 8.0以上
Mozilla Firefox 最新バージョン
Google Chrome 最新バージョン

Macintoshをご利用の場合

Safari 5.0以上

また、本WEBサイトでは、JavaScriptを使用しているコンテンツがございます。 ご利用者様がご利用のブラウザでJavaScriptの機能を無効にされている場合、正しく表示されないもしくは正しく機能しないことがございます。ご利用いただくには、ブラウザ設定でJavaScriptを有効にされることを推奨いたします。
※JavaScriptTMはSun Microsystems, Inc.の米国およびその他の国における登録商標です。

プラグイン

本WEBサイトの一部のページでは、Adobe Flash Player (Flash Player 9.0.115以上) が必要となります。

また、PDFファイルを閲覧・印刷する場合にはAdobe Reader (Acrobat Reader 7.0以上)、動画を視聴する場合には、RealPlayer・RealOne PlayerまたはMicrosoft Windows Media Playerなどが必要となります。

一部のページにおいて、最新バージョンが必要となります。

Cookies(クッキー)について

本WEBサイトでは提供する情報やサービスを充実させたり、より便利に利用していただくため、クッキーを使用しているページがあります。クッキーとは、WEBサーバーがご利用者様のブラウザを識別するための技術です。クッキーを用いると、同じご利用者様が再度同じサイトを訪れたことを認識したり、どのページを閲覧したかなども記録することができます。GSでは、クッキーにより収集した情報をもとにアクセス傾向を分析し、より良いサービスを提供していくために使用します。なお、ブラウザの設定により、クッキーの設定を変更してクッキーの機能を無効にすることができますが、その結果サイト上の一部のサービスがご利用いただけなくなることがあります。 

SSL

本ホームページでは、セキュリティレベルを向上するために、一部のサービスにおいてSSL暗号化通信(セキュア・ソケット・レイヤ)を用いています。該当するサービスをご利用いただく場合には、ご利用のウェブブラウザが128ビットSSLに対応していることが必要となります。

セキュリティ機能に対応したウェブブラウザを使用することで、お客さまが入力される本名や住所あるいは電話番号などの個人情報を自動的に暗号化して送受信します。万が一、送信データを第三者が傍受した場合でも、内容が盗み取られる心配はありません。

また、ファイアウォールなどの設定により、当該ページをご利用いただけない場合がございます。SSLについての詳細、ブラウザの対応状況は、日本ベリサイン社のサイトをご参照ください。


ページの先頭へ