グローバルママ研究所

グローバルママ研究所が実現したいことGlobal Mothers Research Institute's Mission

需要が縮小していく日本において、海外市場の拡大は必要不可欠です。拡大の際に鍵を握る『現地の生活視点』、その秘訣を海外在住女性から得られるのがほかにはない、グローバルママ研究所を使う最大のメリットです。

グローバルママ研究所があることにより、日本のモノ・コトづくりが海外の生活シーンを変えていくことを心から願っています。

  • ■ 現地調査の前に現地ママからのとれたて生活情報を入手し、生活のリアルを疑似体感する。
  • ■ SNSやネット配信など、さまざまな情報通信技術を駆使することにより、リアルな現地情報を手に入れる。
  • ■ リアルな現地情報を活用し、徹底的に現地の文化や生活を豊かにするモノ・コトづくりを実現する。

どんなに優れたモノ・コトであっても、作り手の思い込みだけでは成立しません。現地の生活のどんなシーンでどんな風に喜ばれるのか、どう笑顔に変えていくのか、使い手の細かな一つ一つの行動や心の動きをつかんでこそ、モノ・コトづくりが活きます。

私たちが実現したいことは、

【世界のリアルな生活現場の声と企業をつなぎ、新しい価値と豊かな未来を提供すること】

です。

Our Aims

It is crucial for Japan to expand into international markets under the condition that domestic demand growth has been gradually declining over time. One of the best benefits of our service is the local people’s perspectives provided by women living around the world.

We strongly hope that high-quality Japanese products and services provided through Global Mothers Research Institute can improve people’s living conditions over the world.

  • ■ Get the latest information and simulated experience on the target area from the local mothers before conducting a field survey .
  • ■ Get reliable information about the target area online and through SNSs.
  • ■ Using such information, produce products and services that can contribute to cultural development and living condition improvement in the target area.

Providers’ perspectives and beliefs regarding products and services are not sufficient for development in the target area, while these services and products are excellent. It is essential to understand precise action and psychological characteristics of the consumers living in the target area.

Our ultimate goal is

【to create new value and prosperous future through connecting companies with people living in their daily lives over the world.】


ページの先頭へ